車の買取オークション~メリットとデメリット

中古車の査定はどのように決まるのでしょうか?中古車の査定には日本自動車査定協会が定める基準が存在します。ディーラーなどの下取り価格はこうした基準に沿って査定が進むことが多いです。

その他に車買取オークションがあります。一般的には車買取オークションの方が高く車を買い取ってくれるといわれています。

車買取オークションのメリット

費用面:業者にオークションを依頼しない分、その中間マージンをカットできます。購入時:出品車の数も豊富ですから、車を買う場合はほしい車がすぐに見つかる可能性もあります。売りに出す時:やはり業者に依頼しない分だけ高く売れる点でしょう。

中古車オークションに参加している人たちは登録された専門の業者です。車を売るにしても買うにしても安心度や安全性も高いです。

車買取オークションのデメリット

中古車オークションは、オークション会場に出品された車をインターネットなどでリアルタイムに閲覧して売買価格を取り決めるものです。

市場の競りをネットで行っているイメージといえます。ですから、ほしい車が見つかったとしても試乗はできません。

多数の専門業者が出品するオークションの為、安全性は高いといえるのでしょうが、原則としてノークレーム(苦情は受け付けない)ノーリターン(返却不可)というルールがあり、自己責任で参加する必要があります。

関連ページ

買取相場と下取り相場
「車の買取相場」と「車の下取り相場」ですが違いはわかりますか?
車買取査定のポイント
少しでも愛車を高く売るには、査定評価が影響するポイントを知って対策することが大切です。
車買取出張査定
自宅に居ながら愛車の査定をしてもらえる車買取出張査定が流行っています。出張査定をしてもらうときのメリットと注意すべきポイントがあるのはご存知ですか?
車買取でのトラブル
便利で愛車が高く売れるメリット車買取サイトですが、利用に際しては起こりやすいトラブルについても知っておきましょう。